全身脱毛でエステサロンを選ぶならココをチェック!

全身脱毛で脱毛エステサロンを選ぶときにチェックしておきたいことがいくつかあります。それは、
・料金の安さ
・脱毛時の痛みがほとんどないこと
・短時間で施術が終わること
などです。

特に料金の安さについては、ただ料金が安さのみを比較して脱毛サロンを選ぶのではなく、 全身脱毛の施術回数・期間や脱毛可能部位なども確認してから脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

また、夏前から脱毛を始めようと考えている方は、短時間で施術が完了できるかも確認するポイントとなります。 夏前、特に5月頃になると多くの人が脱毛を始めるので予約が取りにくくなるので、できる限り短時間で施術が完了でき、スムーズに施術ができる脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

全身脱毛でおすすめのサロン 総合ランキング

脱毛しながらスリムアップ美肌ケアも!
全身脱毛
月額9,500円 税別
初月0円
安い 痛くない 美肌 短期間 ジェルなし
顔・VIOラインなどのデリケート部位を含む全身脱毛がリーズナブルな料金で可能な脱毛サロン。 国産最新脱毛機導入で、脱毛時の痛みがなく、冷たいジェルがなくても施術できるので、痛くない快適な脱毛が可能です。 脱毛しながらスリムアップ効果を有する美肌ケアができるので、脱毛後の仕上がりを美しく保ちたい方におすすめです。キレイな肌に仕上がるので芸能人やモデルの会員も多いです。
1回料金
19,000円・税別(全身脱毛・2ヶ月に1回施術)
独自の保湿マシンによる肌ケアでプルプルな美肌へ
全身脱毛(顔含まず)
月額6,800円 税抜
脱毛し放題
安い 痛くない 美肌 短期間
全身脱毛し放題で人気のサロン。月額6,800円という低額の費用で全身脱毛が始められます。定額支払期間が終われば、0円で通い放題となります。ツルツルになるまでしっかり脱毛したい方におすすめです。10回以上脱毛する場合は、他の脱毛エステよりも銀座カラーが圧倒的にお得です!
光脱毛のなかでも肌にやさしく脱毛効果が高いIPL脱毛を提供しています。1回の来店につき全身まるごと1回脱毛できるスピード脱毛が可能で、2ヶ月に1回全身脱毛を受けることができます。脱毛し放題なので利用すればするほどお得です。 皮膚科医と共同開発したオリジナル保湿マシンで徹底した肌ケアも好評です。コラーゲン・ヒアルロン酸・天然ハーブなどを配合したオリジナルの保湿ミストを高圧噴射し、脱毛後は肌荒れしにくい赤ちゃんのようなプルプルな肌へ導きます。
総額料金
197,650円・税抜(全身脱毛・顔含まず・脱毛し放題)【一括払い】
月額料金
月額6,800円・税抜(全身脱毛・顔含まず・脱毛し放題)【36回払い】
業界最大規模!部分脱毛がお得
人気の5ヵ所脱毛
500円 税抜
安い 痛くない 美肌
業界最大規模の人気脱毛サロン。両ワキやVラインなどの部分脱毛がお得な料金で受けられることで人気です。回数制で明瞭会計、しつこい勧誘や営業は一切ないので、脱毛初心者の方でも安心して通うことができます。痛みが少なく効果の高いS.S.C.脱毛を行っており、口コミでの評判も良いです。 キャンペーンの人気の5ヵ所脱毛500円がお得です。このキャンペーンでは両脇とVラインが期間・回数無制限に脱毛できるのでおすすめです。 全コース半額などのキャンペーンも行っており、キャンペーン時期に申し込むとさらにお得に!
全身脱毛専門店
生涯無償メンテナンス保証あり
全身脱毛
月額7,500円 税別
2ヶ月0円・脱毛し放題
痛くない 短期間 美肌
全身360°くまなく脱毛ができる脱毛エステサロン。最新の超光速脱毛マシン導入で、最短で脱毛効果が実感できる痛くない脱毛を実現しています。脱毛時にヒアルロン酸ジェルで肌をケアしながら施術するので、仕上がりもキレイです。総額料金の支払いが完了すると、脱毛回数・期間の制限がなく満足するまで脱毛を続けることができます。施術をすればするほど1回あたりの料金もお得になるので長期間にわたり脱毛したい方におすすめです。
1回料金
22,500円・税別(全身脱毛・3ヶ月に1回施術)
業界最安値クラスの料金でスピード脱毛
全身脱毛
月額3,200円 税込
4ヶ月0円
安い 短期間 美肌 ジェルなし
顔・VIOラインを含む全身部位のスピード脱毛が業界最安値クラスの料金でできます。 脱毛器メーカーと共同開発した最新の脱毛マシンを使うことで、安全で脱毛効率の高い施術が受けられるのが特徴です。 美肌効果の高いローションで肌ケアしながら脱毛するので、脱毛しながら全身プルプルの美肌へと導きます。
1回料金
12,800円・税込(全身脱毛・4ヶ月に1回施術)、11,970円・税込(全身脱毛・2週間に1回施術)
産毛・金髪・日焼け肌でも脱毛可能
全身脱毛
月額7,980円 税抜
初月0円
痛くない 短期間 美肌
毛周期とは関係なく施術できる最新理論脱毛「SHR脱毛」により、肌に負担をかけることなく最短最速脱毛を行うことができ、最短6ヶ月での脱毛完了が可能です。脱毛時の痛みも無痛で、温かみを感じる程度なので、安心して気持ちの良い施術が受けられます。 産毛・金髪・日焼け肌でも脱毛できるので、他のサロンで施術を断られた方でも高い効果を実感できます。
月額料金
月額7,980円・税抜(全身脱毛)【毎月都度払い】
パック料金
95,760円・税抜(全身脱毛・6回施術)【一括払い】
1回料金
21,980円・税抜(全身脱毛)【都度払い】
ニキビ肌・アトピー肌でも脱毛可能
全身脱毛
16,200円 税込
1回体験
痛くない 美肌
アトピー肌、ニキビ肌、敏感肌でも安心の痛みゼロのハイパースキン脱毛を提供する脱毛サロン。 肌が弱く脱毛を諦めていた方や脱毛時の痛みが気になる方におすすめです。ハイパースキンの光には、フォト美顔の光が含まれているため、照射するだけで、肌細胞の活性化させ、自己処理で傷んだ肌を再生してくれます。脱毛しながら美肌効果が期待できます。
1回料金
30,000円・税別(全身脱毛・お腹含まず・全12回コース契約)
予約がとりやすく無料シェービングで安心
全身脱毛
月額6,800円 税抜
3ヶ月0円
痛くない 美肌
全身1周を4回にわけて、3ヶ月で脱毛を行う全身脱毛専門サロン。 できて間もない脱毛サロンなので、予約がとりやすく、毛周期に合わせてしっかり通うことができます。 施術前後に、医療機関と共同開発した保湿ローションによる美肌トリートメントを行うため、ツルスベな美肌へ導きます。 VIOライン以外なら、施術前に剃り残しがあっても、無料でシェービング対応してもらえるので、剃り残しがあっても安心です。
1回料金
20,400円・税抜(全身脱毛・3ヶ月に1回施術)
※キャンペーン
月額料金が安い脱毛サロン
月額2,985円 税別
7ヶ月0円
安い 痛くない
業界安値クラスの月額料金で全身脱毛ができる脱毛サロン。 光脱毛の中でも痛みが少なく、脱毛効果が高いS.S.C脱毛を提供しています。肌へのダメージが少ないから仕上がりもキレイです。 通常コースだと月額料金は安いですが、月1回の来店で全身の8分の1を脱毛するので、全身脱毛1回に8ヶ月かかります。そのため、全身脱毛にかかる総額料金は高くなり、施術完了まで時間もかかります。半年で全身脱毛を6回行うスピード脱毛コースもありますが、月額制ではなく回数プランのみで約11万円ほどの料金となります。
1回料金
23,880円・税別(全身脱毛・8ヶ月に1回施術)
パック料金
109,760円・税別(全身脱毛・2週間~1ヶ月に1回施術・6回契約)

当サイトからの一ヶ月あたりの申し込みが多い順でランキングを作成しています。

キレイモが人気No.1の理由

リーズナブルな全身脱毛が短期間でできる

キレイモは全身脱毛がリーズナブルなサロンです。月額料金だけ見比べると他のサロンの方が安い気がしますが、全身を1回脱毛する料金を計算するとキレイモが安いです。その理由は、全身1回脱毛するのにかかる期間がキレイモ2ヶ月、エターナルラビリンス3ヶ月、シースリー3ヶ月、脱毛ラボ6ヶ月と大きな違いがあるからです。

キレイモは料金がリーズナブルだけではなく、脱毛しながらスリムアップ効果(全身引き締めダイエット)のある肌ケアを行うので、仕上がりがキレイと利用者の間で評価が高いです。さらに、顔脱毛を光フェイシャルに切り替えることもできます。フォトフェイシャルとも呼ばれ、お肌を若返らせシミや肌荒れに効果があります。モデルやタレントの会員も多く、口コミ評価No.1です。

最新の国産脱毛機を導入し、痛みが少なく効果の高い脱毛を行っています。脱毛マシンの冷却ヘッドが光を照射する前に脱毛する部位だけを冷やします。そのため、冷却ジェルを使わなくても痛みのない脱毛が可能です。他のサロンでは冷却ジェルを使うので、夏でも体が冷えて辛いことも。冷却ジェルを使わないキレイモなら、体も冷えずベタベタしないので快適です。ジェルが光をさえぎって脱毛効果が落ちる心配もありません。

また、月に1回の来店で良いので、通うのが楽なだけでなく、予約が取りやすくなっています。

今なら無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。契約する前に実際の脱毛がどのようなものか確認しましょう。試してみて納得できたら契約すれば良いので安心です。

全身脱毛でサロンを選ぶポイント

料金が安い全身脱毛サロンを選ぶポイントとは?
リーズナブルな全身脱毛を受けるなら、ただ料金の安さだけを比較して脱毛サロンを選ぶのではなく、 全身脱毛プランの施術回数や脱毛効果、脱毛可能部位なども確認したうえで選ぶことをおすすめします。
痛くない全身脱毛サロンを選ぶポイントとは?
脱毛する際に気になるのが脱毛時の痛み。特に痛みが感じやすいデリケートな部位である顔やVIOラインの脱毛も考えているようなら、 各脱毛サロンで、痛みが少ない脱毛方法を提供しているか確認することがポイントになります。
短時間で全身脱毛が完了する脱毛サロンとは?
夏までになるべく早く脱毛を完了させたい方には、短時間で全身脱毛が完了可能な脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。 短時間で脱毛を完了させるためには、予約がとりやすい環境を整えている脱毛サロンを選ぶことがポイントとなります。
仕上がりがキレイで全身脱毛サロンとは?
ただ脱毛サロンで光脱毛の施術を受けるだけで、キレイな美肌になれるというわけではありません。 脱毛に関する技術力が高いスタッフが光照射を行い、徹底した肌ケアを行っている脱毛サロンを選ぶことがポイントです。
店舗数が多い脱毛サロンとは?
店舗数が多い脱毛サロンを選ぶことで、自分の住まいや通勤・通学沿線にある店舗をみつけやすいことや、予約がとりづらい時や引っ越しした場合でも、店舗間移動が可能になること等のメリットがあります。
中途解約時返金に応じる脱毛サロンは?
せっかく高額な料金を支払っても、脱毛効果が実感できない等を理由に中途解約する可能性もあります。 そんな時、残りの施術分の料金についてしっかり返金に応じてもらえる脱毛サロンを選ぶと損せずに済みます。
スタッフの技術力が高い脱毛サロンとは?
光脱毛は、ただ専用の脱毛マシンを使って光を照射するだけで、高い脱毛効果が得られるわけではありません。 脱毛に関する高い技術力を持つスタッフが施術することで、より高い脱毛効果を実感することができます。
無理な勧誘がない全身脱毛サロンとは?
ネット上ですぐに悪い口コミが広がってしまう現代。そのため、強引な勧誘をしないよう対応している脱毛サロンが多くなっています。 特に脱毛初心者の方は、強引に勧誘されない脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。
アフターケアが万全な脱毛サロンとは?
脱毛サロンで行われる光脱毛は、多少肌へのダメージがあるので、脱毛後のアフターケアが重要となります。 アフターケアがしっかりしていると、脱毛後仕上がりもキレイです。
予約がとりやすい全身脱毛サロンとは?
脱毛サロンが少しずつ混雑し始めるのが5月頃。この時期から多くの脱毛サロンでは予約がとりづらくなります。 そんななかでも、施術がスムーズに進み、予約がとりやすくなるように、体制や設備を整えている脱毛サロンを選ぶことがおすすめです。
冷たいジェルを使わない全身脱毛サロンとは?
光脱毛前に塗る冷却ジェルを使わずに施術ができる脱毛サロンもあります。 冷却ジェルを使わないことで、ひやっとする不快感やジェルの肌へのベタつき感がなくなるだけではなく、1回の施術時間も短縮することができます。
「全身脱毛でおすすめのサロン【目的別ランキング】」について
脱毛サロンに通うときは、どんなプランがあるのか確認することが第一です。それから脱毛可能な部位を確認します。特に確認が必要と思われるのは顔です。顔を脱毛したいのに顔脱毛を行っていないところもあります。顔脱毛を行っていても、顎や頬だけで、額や目の近く、鼻下などは不可という場合もあります。 月額制の全身脱毛のコースを比べてみるときは、料金だけでなく施術周期を確認することも忘れずに行いましょう。施術周期(脱毛周期)というのは全身脱毛1回にかかる期間のことです。月額の金額が低く抑えられていても脱毛周期がながければ、トータルの価格では高くなってしまうからです。 月額制の場合は予約の取りやすさも要確認です。月額制の場合は施術を受けなくても毎月課金されます。キャンセルした場合はもちろんですが、希望日に予約が取れなくても料金が発生することが多いです。そのため、予約が取りにくいと、脱毛が受けれないのにお金だけ取られるということになりかねません。 脱毛には色々な方法があります。人気の光脱毛をはじめ、レーザー脱毛、電気脱毛、ワックス脱毛などがあります。レーザー脱毛は医療レーザー脱毛とも呼ばれ、医療機関や美容クリニックでのみ受けられます。光脱毛よりも強い光を扱うのでエステでは受けることができません。電気脱毛はニードル脱毛とも呼ばれ、とても効果が高く、アメリカでは永久脱毛と認められている方法です。エステティックTBCなどのエステでも美容電気脱毛を受けられます。料金は安い順に光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛となっています。痛みの強さは電気脱毛、レーザー脱毛、光脱毛となっています。現在人気なのは痛みも少なく料金も安い光脱毛です。 全身脱毛というと、昔なら数十万から百万円以上もかかるのが当たり前でした。脱毛をするために高いローンを組まなければならない場合もあり、気軽に始めることができませんでした。しかし近年では10万~20万円程度で出来るようになっています。例えば人気のキレイモでは、月額9,500円で1年に6回の全身脱毛ができます。初月が無料のキャンペーンなどを利用すると、10万4,500円で全身を6回脱毛出来るということです。脱毛効果の出やすいひとならこれで完了です。効果が出にくい人は、さらに1年くらいかかるかもしれませんが、それでも20万円程度です。キレイモなら途中で解約するのも自由で解約手数料も無いため、ほぼリスク無しです。価格の面ではかなりハードルが低くなりましたね。回数制の脱毛サロンでも、これより少し高い程度で全身を脱毛できるとこが増えています。
2017
全身脱毛を契約するのは、少し抵抗があるかもしれません。最初は部分脱毛をして、徐々に部位を増やしていくと全身脱毛と同じことになります。しかし、脱毛部位を追加して増やしていくと割高になります。例えば、脇だけ脱毛するつもりだったのに、ひざ下、ビキニライン、腕、ヒジ下、といった箇所を追加していくうちに全身脱毛よりも高くなってしまうこともしばしばあります。脱毛する範囲が広くなりそうなら、最初から全身脱毛してみることを考慮するのが良いです。そのように追加していき高くなったという感想を持つ方もいますので、後悔しないようにしっかり考えましょう。 また、施術を受けるときに裸になるから恥ずかしいと思うかもしれませんが、ちゃんとガウンやタオルで隠すので大丈夫です。 脱毛方法には幾つかの種類、やり方があります。現在最も人気が高いのは脱毛サロンやエステで行っている光脱毛(フラッシュ脱毛)です。光脱毛は痛みも少なく、料金が安いので人気があります。光脱毛では黒い毛に反応する光を照射し、毛根にダメージを与えることで毛が生えなくなります。毛には毛周期というものがあり、それぞれの毛根が成長期、退行期、休止期を繰り返しています。光脱毛の光は成長期にある毛根にしか作用しないので、毛周期が経過すると今まで休止期だった毛根からは毛が生えてきます。そのため、全ての毛根から毛が生えないようにするには、毛周期が経過する毎に何度か脱毛しなければいけません。 光脱毛の次に人気なのはレーザー脱毛です。レーザー脱毛は医師免許をもった人しか施術できないので、美容クリニックや病院などの医療機関で行っており、医療レーザー脱毛とも呼ばれています。医療レーザー脱毛は永久脱毛と言われています。しかし、絶対に毛が再生しないかというとそうではありません。脱毛完了してから1ヶ月経過して、再生している毛の割合が2割以下なら永久脱毛と定義されているからです。レーサーを受けたからといって、2度と毛が生えてこないとは言い切れないということです。レザーは光脱毛よりも強い光を使うので、効果がでるまでの期間が短いというメリットがあります。しかし痛みが強く、料金が高いというデメリットもあります。 光脱毛よりも肌に優しい脱毛としてハイパースキン脱毛という方法があります。光脱毛では毛周期の成長期にある毛にしか効果がありません。ハイパースキン脱毛は、成長期でなく休止期の毛根に作用する光を使うので、光脱毛よりも肌に優しくなっています。3歳以上の子供でも施術を受けられるほど優しい脱毛法です。 ディオーネではハイパースキン脱毛を行っています。ホームページを見ると痛みゼロとなっているので、痛いのが嫌という方に適しています。ディオーネのハイパースキンの光にはフォトフェイシャルの光が含まれるため、美顔効果が期待できます。フォトフェイシャルというのはフェイシャルエステで行われている光エステのことです。そのため、ムダ毛をなくしつつ、美肌効果も期待できます。 良いことだらけ、メリットだらけに感じるハイパースキン法ですがデメリットもあります。それは光脱毛よりも料金が高いところです。 そして美容電気脱毛という脱毛法もあります。電気脱毛はレーザーよりも効果が高いと言われています。アメリカでは電気脱毛が永久脱毛とされています。効果が高い反面、痛みも強く、料金も高いです。美容電気脱毛はニードル脱毛と呼ばれることもあり、針を刺すようなイメージがありますが、実際には針ではなく丸まったプローブを使います。美容電気脱毛は電流を流すときに痛みがあります。痛みの感じ方は個人差があるので、ほとんど感じないという方もいるようです。1本ずつ処理していくので時間がかかりますが、処理したその日のうちに毛が無くなります。 ワックス脱毛では粘着力の強いワックスを使う脱毛法です。脱毛したい箇所にワックスを塗り、その上から布をあてて引き剥がします。ムダ毛をまとめて引き抜くので痛みがあります。ただ毛を引き抜くだけなので、時間が経過すると再び毛が生えてきます。VIOを中心に行うブラジリアンワックスが有名です。 自宅で出来るセルフ脱毛にも色々な種類があります。お手軽なものではカミソリや除毛剤、除毛ムースがあります。少し価格の高いものでは電気シェーバーや家庭用脱毛器があります。 T字カミソリや専用のカミソリでお手入れした経験がある人は多いと思います。カミソリでムダ毛を剃った後は、お肌がヒリヒリしたり赤く炎症を起こすことがあったのではないでしょうか。カミソリでムダ毛を剃ると、肌に細かい傷が付いてしまいます。そのため炎症を起こし、ニキビや肌荒れの原因にもなります。カミソリで処理した後にお風呂に入ると、湯船の雑菌が傷に入るため肌に良くありません。カミソリで自己処理していた人がエステで光脱毛を受けると、自己処理が必要なくなります。その結果、自己処理で肌を傷めることもなくなるので、お肌が綺麗になると言われています。 除毛剤やムースなら肌を傷つけずにムダ毛を処理できるようなイメージがあります。しかし、実は肌にダメージを与えています。人の毛はタンパク質からできています。除毛剤はタンパク質を溶かすことでムダ毛を取り除きます。お肌もタンパク質から出来ているので、少なからずダメージを与えてしまうのです。 家庭用脱毛器は効果があるのでしょうか?家庭用脱毛器は高くても10万円以内で買えます。それと比較するとエステで使用している脱毛機は1台で数百万円はします。10万円以下の脱毛器と数百万円の脱毛機で同じ効果が得られるでしょうか?全く効果が無いとは言いませんが、かなり時間がかかると思います。カートリッジも使い捨てで定期的に追加購入しなければなりません。 夏の時期には脱毛サロンが混んで希望の日に予約が取れないこともあるでしょう。そんなときには家庭用脱毛器でケアするのも良いでしょう。 脱毛は冬から始めるのが良いと言われています。多くの人は夏前に通いはじめるのですが、光脱毛やレーザー脱毛では、日焼けしていると施術ができません。冬に脱毛を開始するのが良いのは、日焼けの心配が少ないからです。 脱毛する部分で人気なのは何と言っても脇です。両ワキが千円以下で脱毛できる格安のプランもあります。VIOや顔も人気です。VIOというのはデリケートゾーンのセットのことです。Vラインはビキニライン、Iラインは股の間、Oはヒップ奥(肛門の周り)を示しています。 全身脱毛でもサロンによって脱毛部位が50ヵ所以上あったり、20ヵ所くらいだったりとバラつきがあります。しかし、これは同じ部位をどの程度細かく分けるかで違います。例えば、腕を1箇所と数えるところと、二の腕(ヒジ上)、肘(肘)、ヒジ下、手の甲、手の指というように細かく分けるところでは部位数が全然違いますが、内容は同じなのです。 同様に脚を太腿(ヒザ上)、太腿裏、膝(ひざ)、膝裏、ヒザ下(脛、脹脛)、足の甲、足の指というように細かく分けているところもあります。 上半身を胸、胸元、お腹、ヘソ周りと分割していたり、上半身裏を背中、腰、ヒップと分けていることもあります。 ですから全身脱毛でサロンを選ぶときは部位数はそれほど気にする必要はありません。 チェックしたいポイントはVIOと顔が含まれているかです。VIOや顔は別オプションになっていることがあるからです。また、顔はサロンによって処理できる部分が大きく異なります。 顔の産毛を脱毛すると化粧ノリが良くなるのでおすすめです。顔の脱毛はサロンによって処理できるパーツに違いがあります。あまり顔脱毛に力を入れていないサロンですと、フェイスラインや頬のあたりしか処理できません。丁寧に細かく行っているところでは、眉毛や眉間、おでこ、額、鼻の横、鼻下、頬、もみあげ、唇周りなどを処理してくれます。首や襟足、デコルテは含まれないことが多いです。 男性も脱毛をする人が増えています。メンズエステや美容外科でも男性の脱毛プランが目立つようになってきました。特に人気なのが髭(ひげ)の脱毛です。ヒゲ脱毛の専用プランを用意している所も多いです。男性にとって毎朝ヒゲを剃るのはとても面倒です。カミソリや電気シェーバーでヒゲをそると、ヒリヒリしたり炎症を起こすこともありますし、ちょっと失敗すると出血してしまうこともあります。ヒリヒリしたり赤くなるのは皮膚にダメージを与えているためです。肌を痛めるとニキビができたり肌荒れを起こす原因となります。ひどい場合はニキビ跡になったり色素沈着によりシミになることもあります。朝ヒゲを剃っても夕方には無精髭が生えてくる方も多いようですし、そっても青ヒゲになって見た目が良くないと悩んでいる方も多いです。ヒゲの脱毛をするとそのような悩みが解消されるということで人気となっています。また髭剃りによって皮膚にダメージを与えることもなくなるため、肌の状態が良くなっていきます。他には脇毛や腋、胸毛、スネ毛、お腹のムダ毛を処理する人が多いようです。全身脱毛やデリケートゾーンのプランもあります。 全身脱毛をするときに、最も気になるのは値段ですよね。以前なら全身脱毛すると数十万から百万円以上かかることもありましたが、最近ではかなり安くなっています。 支払いプランとしては大きく分けて3つあります。回数制と月額制、そして通い放題です。 回数制というのは最初に何回脱毛するのか決めて契約するプランです。例えば、全身脱毛を6回すると決めて、その内容で契約します。分割払いに対応していないサロンでは、最初にローンを組まなければならないこともあるでしょう。普通は途中で解約すると、残り回数分が返金されますが、念のために返金対応しているか確認しておきましょう。 月額制というのは、毎月定額を支払って通い続けるプランです。多くの場合は月々1万円以下で済みます。完全月額制の場合はいつでも辞めることができます。完全月額制出ない場合というのもあります。これは回数プランを分割払いしているような場合です。これはエターナルラビリンス(エタラビ、エタナビ)がそのようなプラン内容でした。 通い放題というのは、一度コース料金を支払ってしまえば、それ以降は追加料金なして、何度でも脱毛できるというプランです。期間や回数の制限がないので、長い目で見ると最安と言えます。銀座カラーだと19万円台で全身脱毛が通い放題のコースがあります。価格的にはキレイモで10回脱毛するのと同じくらいです。つまり、10回以上脱毛するなら銀座カラーが最安です。キレイモの場合は、毎月休まず通うという条件で比較しているので、通えない月があるとさらに高くなります。 脱毛エステサロンは色々あります。例えば、ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)ジェイエステティック(Jエステ)、グレース、ヴィトゥレ(ピュウベッロ)、レイビス、エピレ、ディオーネ、リンリン、脱毛ラボ、RAXなど。 脱毛を専門としているエステと脱毛意外にフェイシャルや痩身、ボディエステなどを行っているトータルエステがあります。 医療レーザー脱毛ができる美容クリニックや美容外科、病院、医療機関もいろいろで、アリシアクリニック、湘南美容外科などが有名です。 脱毛業界は競争も激しく様々な格安のキャンペーンを打ち出しています。学生割引(学割)、友達を紹介したときのペア割、親子で脱毛したときの割引、お得なクーポン、他社から乗り換えたときの割引(のりかえ割)、他のサロンですでに完了している部位があるときの割引など実に多種多様です。 初回のお試しキャンペーンは激安でも通常コースは高い場合もあります。本コースの値段もチェックしておくのがコツです。 脱毛の相場は、いくら位でしょうか?全身脱毛の場合は全身1回あたり約2万円が相場です。それよりもあまりに安い場合は注意が必要です。例えば、値段が安すぎる場合は効果が低いことが多く、何度も脱毛に通わなければならないケースが多いです。月額料金が激安だとしても、何度も通えばトータルとしては高くなりますし、時間もかかってしまいます。 脱毛方法には光脱毛、医療レーザー脱毛、美容電気脱毛、ワックス脱毛などがあります。自宅でできる器具として家庭用脱毛器(フラッシュ脱毛器、レーザー脱毛器)もあります。レーザー脱毛は出力の強い光を使うので、痛みが強く火傷や肌トラブルのリスクがあるため、エステではなく医療機関でのみ扱っています。そう考えると、家庭用脱毛器でレーザーと宣伝しているものは、光(フラッシュ)の間違いなのでしょうか? 美容電気脱毛はニードル脱毛とも呼ばれます。毛穴に電流を流すことで脱毛します。ニードルというと針のように感じるかもしれませんが、尖ったハリではなく、丸まったプローブを使うので、注射が怖いという人も平気です。しかし、電気を流すので痛みがあります。 ワックス脱毛は、粘着力の強いワックを使います。ワックスを脱毛部位に塗り、その上から布を貼り付け、それを引き剥がすことでムダ毛を抜きます。想像して分かる通り、無駄毛を引っ張って抜くので痛みがあります。VIOを中心に行うブラジリアンワックスというのもあります。 この中では光脱毛が一番痛みが少ないので人気があります。光脱毛にはIPLやS.S.C.といった方法があります。 光脱毛よりもさらに痛みが少ないハイパースキン脱毛という方法もあります。光やレーザーの場合は毛周期の成長期にある毛に作用しますが、ハイパースキンでは休止期の毛根に作用するためです。 とても肌に優しく痛みゼロなので、敏感肌やアトピーの方でも脱毛出来ると言われています。 抑毛ローションやクリームを使っても効果がなかったという経験はないでしょうか。そのような体験があるなら光脱毛をしてみるのがおすすめです。 除毛ムースや除毛剤は、毛を溶かすので、そのときは無駄毛がなくなりますが、また再び生えてきます。それだけでなく、肌へのダメージもあるので、肌の弱い人や敏感な部分に使ったときなどに炎症を起こしたり、肌荒れになったりします。 短期間で脱毛を完了させるためにはいくつかポイントがあります。それは、脱毛効果が高いこと、予約が取りやすいこと、1回あたりに必要な期間などです。もし脱毛効果が低いと、無駄毛が残ってしまい余計に通わなければいけません。予約が取りにくいと効率的に脱毛できません。毛周期の関係で2~3ヶ月に1度のペースで脱毛するのが効率的です。しかし予約がとれなければ、毛周期に合わせて脱毛することができなくなるので、完了までに時間がかかります。脱毛1回にかかる期間も重要です。例えば、キレイモや銀座カラーは全身脱毛1回に2ヶ月で済みます。しかし脱毛ラボの場合は全身脱毛1回に12ヶ月かかります。6倍も時間がかかってしまうのです。 回数プランの場合には期限が決められていないか確認しましょう。例えば、期限が2年の場合、決められた回数の脱毛を受けていなくても2年経ったら残りの脱毛が受けられなくなってしまいます。その場合、残りの金額が無駄になってしまいます。
全身脱毛をするならどんなサロンが良いの?という方必見!脱毛サロンを選ぶときに大切なポイントを紹介します。多くの人が重視するポイントは、例えば、料金の安さ、痛くない脱毛方法、脱毛効果など。自分の目的や悩みにあったエステサロンを見つけましょう。