トップページ > 都市別 全身脱毛エステ > 都城市で全身脱毛ができるエステサロン

都城市で全身脱毛ができるエステサロン

サロン名 人気プラン サロンの特徴

ディオーネ
全身体験脱毛
16,200円 税込
痛みがほとんどないハイパースキン脱毛を提供。敏感肌やアトピーの方でもできるほど優しい脱毛方法です。フォト美顔の光が含まれるので、脱毛と同時に美肌作用も期待できます。

おすすめの脱毛サロンはディオーネ

ディオーネがおすすめの理由

ディオーネ(Dione)では光脱毛よりも肌に優しいハイパースキン脱毛を行っています。敏感肌やアトピーの方、3歳以上の子供でも脱毛できるほど優しい脱毛法で、痛みがほとんどありません。顔やVIOなどデリケートな部分の脱毛に最適。

ハイパースキンの光にはフォト美顔の光が含まれているので、脱毛しながら美肌効果も期待できます。フォト美顔というのは、肌内部のコラーゲン生成を助け細胞を活性かすることで、シミや肌荒れなどに良いと言われる最新のフェイシャルエステです。それを顔だけでなく体全体に受けられるという贅沢仕様。

痛みがなくエステ効果もあるハイパースキン脱毛ですが、お値段は光脱毛より高めです。全身脱毛6回で226,800円になります。予算や条件でハイパースキン脱毛にするか光脱毛にするか選ぶのが良いでしょう。


都城市内にある脱毛サロンをランキングにしています。都城市近隣のサロン情報について知りたい方はこちらを参照してください。

都城市で全身ができる脱毛サロン

ディオーネ(都城市内:1店舗)

名前 エステ住所 最寄り駅
都城店 都城市南鷹尾町3街区4号 メゾンドさくら202 五十市駅、西都城駅

脱毛Tips
初日を脱毛エステとの契約を交わした日として数えて8日間よりも短かった場合、クーリングオフが可能です。 しかし、これには例外があり、契約期間が1ヶ月におさまるものであったり、お支払いが5万円よりも低額の場合、クーリングオフが適用できなくなってしまいます。 8日よりも日が経ってしまうと、適用制度が中途解約に切り替わりますので手続きは早めにした方がいいことを留意されてください。 ラヴィはIPL方式の家庭用脱毛器。 "IPL光"(Intense Pulsed Light)は、エステサロンでのシミ取りやソバカスのケアに使われており、安全かつ効果的にお肌に作用します。 また、出力を7段階で調整できるので、刺激に弱い部位にも使いやすいと評判です。 カートリッジを交換すると美顔器として使えるのも嬉しいです。 手の届きやすい価格なのに、パワーもあって、スピーディに脱毛でき、比較サイトの現行機種の中でもとくに満足度が高い製品です(マイナス評価がほとんどないのも特徴ですね)。 メーカーサイトではなくamazonや楽天などでは、さらにお得な価格で購入できます。 美顔カートリッジを購入した人のほうが満足度も高いので、あわせて購入対象として検討してみてはいかがでしょうか。 サロンで脱毛してもらわなくても、アンダーヘアの脱毛が家庭ででき、自分のペースにあわせて脱毛できるうえ、レビューを見ても、毛の濃い方では特に効果が実感できるようです。 基本、脱毛サロンにて採用している光脱毛は安全性については保障できます。 ですが、絶対に安全とは言い難く、肌荒れや火傷の症状を伴う可能性もあります。 万が一のことを考え、医療機関と提携している脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。 それと、自分が希望する日にちに予約を取れない可能性もあるので、あらかじめ契約前に予約の取りやすさを調べてみると良いでしょう。 永久脱毛を受けると永久に毛が生えたりしないのか疑問な人も多いであろうと思います。 永久的な脱毛を受けたら二度と毛が生えないのかというと、絶対とはいえず生えてくることもあります。 最も効果が高いのはクリニックで受ける事が出来るニードル脱毛だといえます。 その他の脱毛方法は毛が生えてきてしまうと思ってください。 医療脱毛はとにかくお金がかかる、とお思いでしょうが、ここ数年、そのかかる費用もかなり下がってきている、という状況で、それほど躊躇することなく、受けることが可能になってきているのです。 安くなったという現状はあるものの、脱毛サロンであったり、エステでの脱毛コースと比較すると、高いと実感することが多々あるかと思います。 それに、あまりにも安価なサービス提供を行っているようなところは施術者のレベルが技術的に低いこともあるかと思います。 脱毛エステにおいて一般的に使われている施術用の機器は、通販などでも簡単に手に入る家庭用脱毛器と比べるとはるかに強めの光を照射できるものです。 また、光をあてる範囲が広いため、より短い時間で処理を完了させることができるのです。 でも、医療系の脱毛クリニックで使用されている機器と比較すると出せるパワーが弱めなため、永久脱毛まではできないのです。 その代わりと言いますか、痛みについては相当楽に感じられるようで、肌の受けるダメージが少なくなるという嬉しい点もあります。 ムダ毛処理方法であるニードル脱毛は、処理をしたいムダ毛の毛穴に針を差した後に、電気を流し、毛根部分を焼き、脱毛を施します。 施術にかかる金額はピンキリですので、カウンセリングなどを受けて、チェックするといいでしょう。 お肌が敏感な人は、腋毛を処理する際に、安全面こだわって処理方法を選択するべきです。 例えば、カミソリを使って両脇を脱毛するのは気軽にできますが、肌には大きな負担です。 家庭用脱毛器も商品によって肌トラブルの原因となりうる場合もありますから、脱毛サロンで施術してもらうのがいいでしょう。 実績20年以上のレイビスは脱毛を行っている老舗のサロンで最新のルニクス脱毛を採用しています。 施術後、追加料金や勧誘するといったこともありませんし、短時間に痛みも少なく施術が終わります。 会員数は月額制にて行っているため、予約ができない、混んでいて通えないということはないでしょう。 96%のお客様が満足されているため、一度施術を受けてみる価値はあると思います。 イーモリジュ。 どこかで聞いたことはないでしょうか。 ロングセラーの脱毛器イーモの後継機なんです。 旧機種の取り回しのしやすさはそのままに、さらに高い出力と、3連射ができるようになったフラッシュ脱毛器です。 同梱の美顔用カートリッジを使えば美顔器としても使え、1カートリッジあたり18 000回照射できるというトップクラスの性能で、もともとコスパの良い製品でしたが、後継機はさらにすごいです。 チャージにかかる時間はわずか3秒。 自己処理にかかる時間が短くて、気軽に使えると好評です。 そんなイーモリジュですが、その後継機「ケノン」のほうがさらにバージョンアップしていて人気です。