トップページ > 都市別 全身脱毛エステ > 松本市の全身脱毛でおすすめのエステ

松本市の全身脱毛でおすすめのエステ

サロン名 人気プラン サロンの特徴

ミュゼプラチナム
ワキV通い放題+選べる4ヵ所
300円
脱毛方法として光脱毛の中でも痛みが少なく脱毛効果が高いS.S.C脱毛を提供。料金体系は明確でリーズナブル。全国に170店舗を展開している業界最大級の人気脱毛サロンです。全身脱毛ライト、全身脱毛バリューなどのお得なプランが用意されています。特にワキ脱毛は、期間・回数無制限で施術を受けられるのでかなりお得です。

TBC
脱毛脱毛スーパー&ライト1回体験
1,000円 税込
エステティックTBCはフェイシャルなども行っている総合エステです。フェイシャルエステの技術を活かした肌ケアでツルスベ肌へ。自社開発の脱毛マシンで肌に優しい脱毛を行っています。痛みの少ないライト脱毛と効果の高いスーパー脱毛(美容電気脱毛)の2種類の方法を行っています。全国に店舗がありサロン移動が自由にできる!。いつでも好きなサロンを選ぶことができます

リンリン
全身360°脱毛 4回
58,000円 税別
コストカットを徹底し、安価で脱毛を提供しているサロン。ジェルを使わない脱毛を行っているので、冷たいジェルが苦手という方におすすめ。顔やI・Oはオプションになっています。

おすすめの脱毛エステはミュゼプラチナム

業界最大の人気サロン

ミュゼプラチナムは店舗数No.1の脱毛専門サロンです。店舗数が多く駅近など立地条件も良いので、自宅や会社の近所で通いやすいお店が見つかります。店舗間の移動も自由なので、急な引越しなどがあっても安心。

脱毛方法として痛みが少なく効果の高いS.S.C.脱毛を採用しています。全身脱毛に含まれるVIOなどの敏感な部分の施術も痛くないので安心です。

ミュゼは月額制は無く、回数プランのみです。全身脱毛バリュー、全身脱毛ライトといったお得なプランがあります。脱毛が初めてという方にはお試しプランが最適です。ワキV通い放題+選べる4ヵ所が300円です。このプランでは両脇とVラインが期間・回数無制限で脱毛できるのでかなりお得です。

業界最大の人気店というだけあって、スタッフの接客がとても良いと評判。予約のキャンセルや再予約するときも気持ちよく対応してくれると口コミでの評価が高いです。途中で解約しても残り分をちゃんと返金してくれるなど、安心度も高い脱毛サロンです。


松本市内にある脱毛サロンをランキングにしています。松本市近隣のサロン情報について知りたい方はこちらを参照してください。

松本市で全身ができる脱毛エステ

ミュゼプラチナム(松本市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
松本パルコ店 松本市中央1-10-30 松本パルコ3F 松本駅(お城口/東口)より徒歩5分

TBC(松本市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
松本店 松本市深志2-5-26 松本第一ビル1F 松本駅

リンリン(松本市内:1店舗)

名前 サロン住所 最寄り駅
松本店 松本市南松本1丁目2-21 アブレーゴ1F A号室 南松本駅

脱毛Tips
人気の脱毛サロン、キレイモのアピールポイントは、脱毛は全身33箇所施術可能、さらに、ホワイトニング&スリムアップを同時に手に入れる事が出来ます。 それと、月に1度ご来店頂いた際、一般的な脱毛サロンの施術の2回分受けることが出来るので、予約もカンタンと評判です。 24時間予約受付、お店からお誘いすることは一切ない、と明記してあるのも利用するにあたって嬉しいポイントですね。 少し前に、友達と一緒に脱毛サロンに脱毛をしに行ってきました。 体験だけしに行ったんですが、私にあっているメニューを聞くと、思っていた通り全身脱毛コースと言われました。 サロン自体も綺麗な内装で待ち時間もゆっくり過ごせました。 技術も丁寧でスタッフの愛想も良く、もう一度来たいと思う内容でした。 光脱毛を行ったその日には、入浴することは推奨されていません。 シャワーのみ行う場合でもボディソープは不使用で、ぬるま湯でさっと流すようにすると良いでしょう。 次に、デオドラントスプレーや薬の内服などは避けたほうが無難です。 そして、肌にやさしい保湿力の高いタイプの化粧品を塗布し、肌の乾燥を誘発しないようにします。 そして、体温が上がってしまうような行為や発汗はしないようにしましょう。 脱毛エステサロンで、困ったことが起きることもあります。 一例としては、皮膚が赤く腫れ上がったり、たいして薄くならなかったり、スケジュールが空いていないことです。 トラブルを防ぐためには、予約などをする前に、インターネットでしっかりと調べておくと満足な結果が得られることでしょう。 それと、独断で決めないで、誰かと情報交換することも時には必要です。 脱毛サロンの体験コースではこれを受けることで、脱毛サロンで脱毛する時と手順などがわかり、実際のサロンの雰囲気を味わって、相性も測れます。 体験コースは気軽に受けられるお試し用コースなので気軽に使ってみて、接客態度なり施術なりで、何か引っかかるようなら、そこにはもう行かないようにしても問題ないでしょう。 体験コースを受けると大抵勧誘を受けることになるでしょう。 しかし、もし相性がいいと思っていてもその場ですぐ契約はせず、後で思い返しつつ考えるとオススメします。 みなさんも知っての通り有名な脱毛サロンはいくつかありますが、どのように決めたら良いのでしょうか?どの脱毛サロンがおすすめかは、脱毛したい部位やお住まいの地域などによって変わってくるのです。 脱毛サロンによってプランが全く違うので、VIOなどの敏感な部分は脱毛出来ないこともあり、申し込む前に調べることが大切です。 全身脱毛を決めたあと悩むのが、サロン選びです。 お店を選ぶときは通いやすさももちろんですが、施術箇所をよく確認してみて、仕上がりまでにどのくらいのコストがかかるのか、これらを踏まえて納得できるお店を選びましょう。 脱毛部位のパーツ分けは、大まかなグループ分けしているサロンもあれば、ものすごく細かく分けているサロンもありますので、希望する部位がどこで、どんな脱毛方式かによっても、価格はずいぶん違ってきます。 支払い方法は、月定額制というプランを設けているところもありますが、あなたの求めている脱毛はそのプラン内に収まるものでしょうか。 オプションなどをつけずに済むものでしょうか。 トータルで考えれば、あとになってから割高だった、ということにならないとも限りません。 サロンでの脱毛といえば光脱毛が一般的です。 施術部位に脱毛を促す光を照射して作用させるので、自己処理のようなダメージがないのも人気のひとつではないでしょうか。 はじめての方にとっては意外かもしれませんが、サロンでは事前に説明してくれるはずです。 施術前にはムダ毛を剃っておく必要があります。 ライト脱毛、フラッシュ脱毛など、さまざまな呼び名のある光脱毛ですが、どれも仕組みは同じで、毛根の色素の部分に波長を調整した光(ライト・フラッシュ)をあてて脱毛を促します。 ムダ毛が残っていたら、色素部分が多すぎて施術ができませんし、次回からのアドバイスを受けてその回は終了、なんてことにもなりかねません。 注意されたあとに施術してもらえたとしても、効果が薄いのなら、きちんと下処理しておけば良かったと思うことでしょう。 それから、事前準備としての自己処理ですが、「脱色」「抜く」など毛根のメラニンを損ねる方法だと作用すべきメラニンがなくなってしまうと、光脱毛の効果が得られなくなってしまいます。 自己処理したあとの黒いブツブツが気になるかもしれませんが、光脱毛の場合はその黒い部分が残っていることが良い結果につながるのです。 剃るか、市販のリムーバーで溶かす方法なら大丈夫です。 ただ、溶かすときにしつこくやりすぎてはいけません。 剃るのでも溶かすのでも、かならず、毛根の黒い部分(メラニン)が残る程度にとどめておくことが大事です。 脱毛サロンと医療脱毛の違いは、脱毛用機器の出力の強弱にあると言えます。 実際、脱毛サロンに比べると、脱毛クリニックでは強いレーザーを当てて施術を行うため、多少痛みは大きくなるのですがその分、脱毛効果も強くなります。 医療脱毛という名前の通り、脱毛クリニックでは医師の監督の下で処置が行われることが法律で決められており、クリニックならではの特徴ですね。 脱毛エステのカウンセリングなどを無料で受けて、行ったときに無理やりにサインさせられてしまう事例も少なくありません。 でも、一定の条件が整っていれば、契約解除の制度を使うことができます。 ただ、脱毛サロンはクーリングオフが可能ですが、クリニックでの脱毛のときはクーリングオフがあてはまらないため、交渉が必要になるでしょう。